ニキビ跡を治す方法について

ニキビやニキビ跡が出来てしまう要因について

厄介なニキビ跡に悩む方にとって、ニキビが出来る前の「ツルツルすべすべ」の肌を取り戻したい、と言うのは本当に切実な悩みと言えるのではないでしょうか??

 

ニキビに悩んだ事のない方にしてみれば、ニキビ跡の悩みは「放っておけば治るんじゃないの??」などと軽く言われてしまい、悲しい想いをされて事のある方もいるかも知れませんね。

 

しかし、ニキビ跡の悩みは、肌のトラブルの中でも非常に深刻なもの。
その大きな理由が、ニキビやニキビ跡の出来る原因が一つではない「複合的要因」から来ている事に起因します。

 

ニキビや、ニキビ跡が出来てしまう要因としては、

 

・肌に溜まってしまった、皮脂や角質などの不要な老廃物によるもの
・睡眠不足や偏食、アルコールなどによる生活習慣の乱れ
・ストレスなどの心理的な要因によるもの

 

などが、代表的なものとしてあげられ、またこれらの要素が1つだけではなく、2つ3つと複合的に起因している事で、ニキビ跡を治すのが容易ではないのです。

 

 

特に、ニキビ跡を治したい、と「真剣」に悩まれている方に気をつけて欲しいのが、ストレスなどの心理的なファクターです。

 

ストレスがたまってしまうなどで、肌の新陳代謝であるターンオーバーが弱ってしまうと、ニキビ跡が治るスピードは当然遅くなってしまいます。

 

また、ストレスが溜まってしまっているところに、肌に対してマイナスな別の要素が影響してしまうと、次のニキビが出来てしまい、新たなニキビ跡を作ってしまう事にもなりかねません。

 

ことさら、ニキビ跡を治したい、と日々スキンケアに気を遣い、努力をしておられる方にとっては、
「どうして、こんなに頑張っているのに、ニキビ跡が治らないのだろう・・・」と言った事すら、ストレスになってしまいます。

 

 

基本的には、肌のターンオーバーに頼らざるを得ない、ニキビ跡の改善については残念ですが「即効性のあるもの」と言うのは難しいのが現実です。

 

ニキビ跡を確実に治していく為には、やはり日々の正しいスキンケアを継続していく事が、遠回りのようで、一番の近道になるのです。

 

その中で、「ゆっくり、確実に治ってきている!」と、ある程度自分に自信を持ち、ストレスを感じないように、地道にスキンケアをする、と言う事も重要。

 

ニキビ跡改善の専用に配合された化粧水やスキンケア用品を使い、毎日楽しみながらニキビ跡ケアを続けて行くことで、

 

ゆっくりでも、確実にニキビ跡を治す事は出来るのですよ!